日記のカテゴリ記事一覧

カテゴリ:日記

日記のカテゴリ記事一覧。居眠りばかりしている社長を見て、この会社の将来はあるのかな!?と不安を抱くようになり、好きな車で自由にドライブがしたくてネットビジネスをはじめました。会社勤めしながらでもできるアフィリエイトで気ままに副業生活
no-image

日記
キーワード無双は「稼げない」という声があるようです。1回読んで「あ~、何だこんなことか、知ってる~」で終わりになってしまっているようならすごくもったいないです。売れる商品の探し方は、まさにキーワード無双の本編に書いてある通りです。⇒ キーワード無双をダウンロードするとわかること私はキーワード無双を1回読んで、「知ってるよ」で実践もしないで終わりにしていたんです。このときの私は、キーワード選定の方法...

記事を読む

日記
ABCマートが、長時間労働をさせていた疑いがあるということで書類送検されましたね。「かとく」という特殊班も誕生したようです。取り締まることは大切だけど、「何でそうしたのか?」を解決しないと永遠続くことになるかもしれません。ニュースの内容全国に展開する靴の販売店、ABCマートが従業員に違法な長時間労働をさせていたとして、東京労働局過重労働撲滅特別対策班、通称「かとく」は、労働基準法違反の疑いで2日に...

記事を読む

no-image

日記
マクドナルドが相次いで閉店しているようですね。会社を経営することは、本当に大変なことなのだなと感じます。マクドナルドは異物混入が発覚してから、誠意のある行動をとらなかったようです。確かに、私も以前のようにマクドナルドに行かなくなった。最近、マクドナルドで食べたといえば、ロコモコバーガー。期間限定に惹かれて食べてしまいました。期間限定に弱いんだな・・・これも、マクドナルドの販売戦略なんですよね。希少...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

キーワード無双は「稼げない」無料レポートなのか!?

キーワード無双は「稼げない」という声があるようです。

1回読んで「あ~、何だこんなことか、知ってる~」で終わりになってしまっているようならすごくもったいないです。

売れる商品の探し方は、まさにキーワード無双の本編に書いてある通りです

⇒ キーワード無双をダウンロードするとわかること



私はキーワード無双を1回読んで、「知ってるよ」で実践もしないで終わりにしていたんです。

このときの私は、

  • キーワード選定の方法もわからない
  • 売れる商品の探し方もわからない

という状況でした。


キーワード選定と売れる商品探しを全く別物と思っていたんです。



プロだったら、キーワード選定と売れる商品探しを分けて考えても上手くいきます。

でも、初心者の私が「キーワード選定と売れる商品探しを全く別物」と思い込んではいけなかったんです。


何故なら、売れる商品の探し方がわかれば、キーワード選定もわかるからです


キーワード無双のノウハウは、

  • キーワード選定の方法もわからない
  • 売れる商品の探し方もわからない

を一気に解決してくれるノウハウなんです。


キーワード無双を読むときの注意点は、キーワード無双に書いてある手順を自分なりに考えてできるようになるまで読むということです。


キーワード無双に書いてあることは、ちょっと読むだけだと「あっ、そっ、知ってるよ」で終わってしまいます。


キーワード無双=稼げない

となってしまいます。


無料で読めるレポートだから、「ちょっと読んで稼げない」でも損はありません。
でも、本当にもったいないです。


キーワード無双のノウハウは、キーワード選定と商品選定だけじゃありません。
もっと深いことです。



ぜひ、一読、いや、百読・・・してほしいです。

⇒ キーワード無双をダウンロードするとわかること




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





スポンサーサイト

ABCマートの長時間労働問題は人ごとじゃない

ABCマートが、長時間労働をさせていた疑いがあるということで書類送検されましたね。

「かとく」という特殊班も誕生したようです。


取り締まることは大切だけど、「何でそうしたのか?」を解決しないと永遠続くことになるかもしれません。


ニュースの内容
全国に展開する靴の販売店、ABCマートが従業員に違法な長時間労働をさせていたとして、東京労働局過重労働撲滅特別対策班、通称「かとく」は、労働基準法違反の疑いで2日にも運営会社を書類送検する方針を固めました。
「かとく」は、いわゆるブラック企業対策のため、ことし4月に発足した組織で、送検を行うのは今回が初めてです。
出典:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150702/k10010135861000.html


「またか」という印象です。
昨年(2014年)、すき家で過重労働問題が指摘されましたよね。

今後、他の会社でも起こる可能性があるような気がします。

会社側からすれば、社員に賃金を払わないで仕事だけやってもらえばこんなにありがたいことはないでしょう。
今を乗り切ることだけを考えれば、社員の賃金をカットして固定費を下げることは手っ取り早い手段だと思います。

経営者や役職者の中には、「俺だって残業手当もらってないんだからな」なんて逆ギレされて、強制的に会社へのボランティア残業に参加させられるなんてこともあるのではないでしょうか。


私たち労働者は弱い立場にいるんですよね。
会社を辞めることになれば、給料をもらえなくなってしまいます。

何とも煮え切らない状況ですね。

悔し~い!


何でこんな世の中になってしまったのでしょうか?

今の暮らしは、物に溢れています。
悩むことなく、朝昼晩食べられます。
ありがたいことです。

食べられれば、生きていけます。
生きることだけを考えれば、贅沢する必要もありません。


でも、私たちは生きるだけじゃなくて生きることを楽しむようになってきました。


私たちの買いたいという欲求には、2つあります。

必要欲求


必要は、私たちが生きていくためになくてはならないものです。

欲求は、私たちが楽しく生きていくためになくてはならないものです。



食物は、少しでも安いほうが良い。
牛丼の価格競争は、「私たちの少しでも安いほうが良い」に応えようとしたのでしょう。

ABCマートも価格を限界まで下げた結果、社員に長時間労働をさせるという経営判断をしたのかもしれませんね。


商品価格を材料などを仕入れた原価よりも安く売って、マイナスになったところを社員の給料カットで穴埋めするという何とも恐ろしい経営モデルですね。


世の中が、必要なものから欲求を満たすものへ変わってきている中、会社を経営することはとても大変なことだと思います。


でも、こんなに安いんですよ!だけの経営をやっていたら社員はたまったものじゃありません。
社員だけじゃなくて会社もなくなってしまうかもです。



これから会社は、存続するために、お客さんが欲しいと思う商品やサービスを考えていく必要があるんですね。

そして、お客さんが欲しいと思う商品やサービスを考えるのは私たちも考えなくちゃいけないことだと思います。


日本の教育は、良い会社に入れば一生良い暮らしができる的なところがあります。

良い会社に入るために、良い学校に入る


勉強勉強、また勉強!
働いて働いて、また働く!

でも、もうこの良い学校・良い会社というキャリアだけじゃ生きていけないのかもしれませんね。



先ほど、お客さんが欲しいと思う商品やサービスを考えるというお話しをしましたが、私はそのことがわかりませんでした。

でも、和佐大輔さんの売れるコピーライティングの極意という無料音声レポートを聞いて「あっ、なるほど!」とちょっとしたひらめきがありました。

⇒ 売れるコピーライティングの極意





私の勤めている会社は、毎月ギリギリの資金でやり繰りしています。

そんな中、社長はというと居眠りをしていて、起きたかと思うと爪を切ったり動画を見て笑っていたりしている状況です。


私は、この先本当に心配で自分でできることを探し、リスクの小さいネットビジネスをはじめました。


ネットビジネスも会社経営も、お客さんの欲求を満たすということは同じです。


「お客さん、これ良いですよ、買ってください!」というやり方じゃ買ってくれないということがわかってきました。


お客さんが喜んで買ってくれるヒントが1時間8分ちょっとにたくさん詰まっています。
無料で聞くことができます。

⇒ 売れるコピーライティングの極意




もう、価格競争するのはやめませんか?

お客さんを幸せにするために会社経営したいものです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。





マクドナルド閉店から学ぶアフィリエイトブログの作り方

マクドナルドが相次いで閉店しているようですね。

会社を経営することは、本当に大変なことなのだなと感じます。


マクドナルドは異物混入が発覚してから、誠意のある行動をとらなかったようです。

確かに、私も以前のようにマクドナルドに行かなくなった。
最近、マクドナルドで食べたといえば、ロコモコバーガー。
期間限定に惹かれて食べてしまいました。

期間限定に弱いんだな・・・


これも、マクドナルドの販売戦略なんですよね。

希少性を強調すると、人間はつい購入してしまうんです

2015年04月16日(木)に日本マクドナルドホールディングス社長のサラ・カサノバ社長が会見をしていましたが、マクドナルドのハンバーガーに対する安全・安心を約束してくれるような発言はなかったですね。

これでは、お客様も笑顔でマクドナルドのハンバーガーを食べに行こうとなるはずがないですよね。

お客様の信頼を得ようと努力もしないのに、マクドナルドのお偉い様は、お高い報酬をもらいますよといっているそうですね。


世の中、どこでも同じなのかな?と諦めモードになってしまいます。
私の会社でも、お偉い様は高額な報酬をお納めにになっています。


やっぱり、お客様の信頼を無くすということは、経営をやる上で絶対にやってはいけないことなんだなと痛感しました。


マクドナルド前社長の藤田田さんはたくさんの名言を残しています。


健全なる肉体に健全なる精神が宿るように、笑顔の店には金が宿る。
藤田田

おかしいだろ~マクドナルドピープル
この名言をもう一回読んでよ。


短時間に大きいことをやろうとあせるよりも、時間をかけて大きいことを成すべきである。
藤田田


一歩一歩、お客様の信頼を取り戻してください。
笑顔の宿るマクドナルドにしてください。


みんなが、マクドナルド行こう!と迷わず行動できるような会社にしてください。



マクドナルドの閉店騒動でアフィリエイトブログの作り方について再確認しました。

お金欲しいを最優先して、お客様は後回しすることは絶対にしてはいけない



お客様の欲しいもの、知りたいことなどに答えてあげることが一番大切なんだということ


このことは、たぶん知っているんだけどなかなか行動することができないんですよね。


あなたは、どんなブログを作っていますか?
お客様の知りたいことを記事にしていますか?
そもそも、どんなブログを作ろうかはっきりとしたイメージが見えていないんじゃないですか?


ダイエットのブログならば、ダイエットに関するお客様が求めている記事を書くことを必ずしましょう。



お客様が探し求めている内容の記事を書けば、間違いなく信頼のあるブログになりますよ。


マクドナルドのお偉い様のように、自分のお金だけを追い求める「俺、俺、詐欺」だけは絶対にやらないようにしましょう。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 脱サラしたいサラリーマンがアフィリエイトを実践、気ままにネットビジネス All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。